2011年7月20日水曜日

ios5 beta3を導入した

前にもios5を導入したとかきましたが同期できないし、すぐおちるのでIOS4.3.1にもどしていました。
でもiTunesは10.5beta23のままだしせっかくなのでもう一度導入してみました。
もちろん非デペロッパーですので特殊な方法をやってみました。
一応動画はとったのですがあまりにも個人情報が映ってしまったので公開しない事にします。(はっきり言ってどの項目を見せてもいいかわかりません)

準備するもの
ios5 beta3.ipsw(iPod touchならipodtouch用 iPhoneならiPhone用を選択)
iTunes10.5 beta48
redsn0w 9.6.8 b2
自己責任をしっかり感じている心
バックアップ

知識
やり方
ここではiPod touchでの説明をします(他ブログではiPhoneしかかいせつしていなかったため)

1 iTunesを開きオプションキーを押しながらリストアをクリック
2 先ほど用意したipswファイルを選択
このままではアクティベートできませんのでデペロッパー以外の方はこの先へお進みください(デペロッパーの方はここまで)
3 iPod touchの電源を切ってredsn0wを起動 脱獄
4 Macユーザーの場合iPhoneExplorerを、windowsユーザーの場合iFunboxを起動
5 system>Library>coreserviers>springversion.pristを編集
編集内容はここを参照します(Macユーザのみ)
Windowsユーザーの方は少し難しくなります(カガミ未検証) <6;19ぐらいからを見る事をお勧めするぜ>
6 redsn0wでjust boot tethered nowにチェックを入れてDFUモードに入りiDeviceを起動します。
7 ブートロゴがパイナップルになれば成功(仮脱獄なので電源が切れると6の操作をしないといけない
8 画面の指示に従ってアクティベートする。
9 iTunesが使えるようになっているのでバックアップから復元をする。



はっきり言ってこの説明をみてわかる方はいないと思います
��所々スペルがミスってるところがあると思います)
僕はiPod touchのやり方が書いてあるブログを発見できなかったので動画を参考にしてやりました。

やった奴が言うのもなんですが、やめといた方がいいです。
非公式な上に不安定。
本当にiOS5を試したい方のみやればいいと思います。
半端な気持ちでやるとヤバい事になります。


とはいってiOS5を触っているといいところもたくさんあります。
本当に新鮮な気持ちです。