2011年12月25日日曜日

らんまさいこー

「ろくに更新もしてないのに日記書くな」という意見が飛び交いそうですが、おかまいなく書かせていただきます。
※文中に[お察しください]や[検閲により削除]がありますが、アンサイクロペディアを読んだことがある方はわかると思いますが、一応ギャグです。
※らんま1/2ファンのかた、本当にごめんなさい。
らんま1/2ってさいこーですよねー
はじめてらんまを見たのは僕が幼稚園児の頃の「テレビ大阪で8:00からやってるやつ」です。むろん再放送ですが....
ぼくは5歳児という若さでらんま(女)に心を奪われてしまいました。
しかし、あまり見る機会がなく年は過ぎ........
先日放送された「実写版らんま1/2」であのときがよみがえり、いまはアニメを見たりとかして冬休みはらんまに捧げるような感じになりました。
ほんま廃人ですな。
そしてなぜ僕がらんま(女)に心を奪われたか今わかりました。
それは、ぽろ...[お察しください]が頻繁にでたりしてちょっと大人のお友達がみるような描写がされているからだと思います
アー.....やってしもーたー。これあの人が見たら嫌われるな.....うん....
そ、それだけじゃないですよ!!!
ところどころギャグ的な要素が僕の笑のつぼにちょうどあっているところも、好きなところです。

ところでなんで一部分だけ大きいサイズの文字にしたかというと[検閲により削除]。