2012年4月30日月曜日

LS HDCal

久しぶりにwinterboard用テーマを紹介します。(最も記事を書くのも久しぶりだが....)
iPhone4 Black2

このテーマの特徴
何と言ってもこのシンプルながらもちゃんと情報を提示してくれているところですよね。
カレンダーと天気をロック画面で分かるのがいい!

しかし、自分の環境に設定するのはすこし難しいです。(といってもこの記事を読んでいる方は簡単かも)
※これらを設定するにはiFileが必要です。
天気を自分の環境に設定する。
最初にzipcodeを調べておく必要があります。
zipcodeとはアメリカの郵便番号です。
ここで調べられます。
zipcodeを調べる
①サイトにアクセスしたら
 Enter city or zip code:
 に、ローマ字で設定したい都市を入力します。(例:miki)
名称未設定
②View 6-10 Day Extended Forecastをクリックします(ページ真ん中らへんにある)
③リンク先のURLを見てください。
 赤い線が引いてあるところがzipcodeです(もちろん表記は違いますが)
名称未設定2
いよいよ天気を設定するぜ
①iFileにて   /Library/Themes/LS HDCal.theme/LockBackground.html
にテキストビューアーアクセスします。
②真ん中らへんにある
< --Weather Script -->の
var locale = " "
iPhone4 Black
に先ほど調べたzipcodeを入力して保存してRespringして完了
背景を変更する
iFileで/Library/Themes/LS HDCal.theme/Layer.png
を変更したい画像に差し替えます。
そしてRespringして完了